40歳を過ぎてから転職活動を始める場合、年齢的なハードルが高く、再就職に苦労する方も多いと思います。

この記事ではそういった方に向けて、再就職先にタクシー会社がおすすめの理由や、タクシードライバーの待遇について解説していきます。

緑をバックにポーズする女性

横浜無線グループではタクシードライバーを募集しております。

未経験歓迎!性別年齢、学歴だって不問です!幅広い年齢の方、女性も大活躍中です。二種免許取得費用は弊社全額負担!独自のAI需要予測システム【ベスト・ワン・ウェイ】搭載により、未経験でも即ベテランドライバー並みに稼ぐことができるんです。

嬉しい研修中も給与がもらえる安心のバックアップ体制!是非あなたも横浜無線でドライバーデビューをしてみませんか?

更に働く女性には嬉しい、従業員は無料で、しかも手ぶらで利用できちゃう保育園もあるんです♪まずは気軽にご参加いただける説明会も随時開催中です!

横浜無線グループが気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね!

40代は若手社員!?

タクシードライバーの平均年齢は56歳以上で、地域によっては60歳を超えるところも多く見られます。

また、40代は全年齢層の中で最も事故率が低く、お客様を目的地に安全に運ぶという都合上、10代、20代の若い人材よりも重宝されることがほとんどです。

40代が目指せる未経験の仕事は少なく、35歳までという年齢制限がネックになることがしばしばあります。その一方で、タクシー会社は未経験の40代を受け入れることに寛容であり、60歳までという年齢制限を設けているところが大半です。

横浜無線グループでも、普通免許取得後2年以上経過していれば、未経験、学歴不問でご応募いただけます。中高年のドライバーが活躍する職場です。

40代でタクシードライバーになるメリット

では、具体的にタクシードライバーになるメリットとはなんでしょうか?以下で確認していきましょう。

入社後の研修が充実している

多くのタクシー会社では、二種免許取得支援制度があり、入社後のバックアップ体制が整っています。

横浜無線グループの取り組みでは、二種免許取得費用を全額支給研修期間中でもお給料がもらえるなど、未経験からでも安心して就職できる職場です。

個人の頑張りが給料に反映されやすい

タクシー会社は本人の仕事の成果によって報酬額の変化する「歩合制」を取り入れている企業がほとんどです。横浜市内でも都心部へのアクセスが容易な駅周辺は稼ぎやすく、日勤で年収500万、夜勤で年収700万以上稼げる人もいます。

横浜無線グループには独自AI需要予測システムがあり、未経験で歩合制は不安という方でもベテランドライバー並みの集客が可能です。

勤務時間の調整が容易

シフト制で時間の管理がしやすく、自分の決めた時間で働くことが出来ます。

横浜無線グループでも昼が夜どちらかの勤務時間帯を選ぶことができ、昼、夜勤務ともに11時間という制約の中であれば、出社時間の前後が可能です。

笑顔の男性ドライバー

おわりに

50代以上の方が多いイメージのタクシードライバーですが、年齢的な面から見れば、30代、40代で再就職するハードルの低い職業と言えます。これを機に就職を考えてみてはいかがでしょうか。

現在、横浜無線グループではタクシードライバーの募集を行っております。ご応募の際は以下採用サイトURLか、電話番号までご連絡ください。

横浜無線グループ採用サイト:https://recruithp.xsrv.jp/yokohamamusen_men/

横浜無線グループ電話番号:045-755-2211

横浜無線グループは、小笠原流礼法に基づいた接客対応や障がい者への介助スキルの習得など、お客様の満足度向上のために接客対応の独自サービス化に努めております。

優先配車メンバーズ

24時間の予約サービス

上記のようなサービスも行なっておりますので、横浜でタクシーがご入用の際は、ぜひ横浜無線グループをご利用くださいませ!

お問い合わせはお気軽に、ホームページを見たとお伝えください!
【受付時間】月~金(8時~17時) 土曜日(8時~12時)