タクシー業界では今、ママさんドライバーが増えているのをご存知でしょうか?

タクシーの運転手といったら男性のイメージが強いですよね。今回は、なぜママさんドライバーが増えているのかについて詳しく説明していこうと思います。

子供を抱くお母さん

横浜無線グループではタクシードライバーを募集しております。

未経験歓迎!性別年齢、学歴だって不問です!幅広い年齢の方、女性も大活躍中です。二種免許取得費用は弊社全額負担!独自のAI需要予測システム【ベスト・ワン・ウェイ】搭載により、未経験でも即ベテランドライバー並みに稼ぐことができるんです。

嬉しい研修中も給与がもらえる安心のバックアップ体制!是非あなたも横浜無線でドライバーデビューをしてみませんか?

更に働く女性には嬉しい、従業員は無料で、しかも手ぶらで利用できちゃう保育園もあるんです♪まずは気軽にご参加いただける説明会も随時開催中です!

横浜無線グループが気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね!

国土交通省認定の制度『女性ドライバー応援企業』が創設!

地域の移動手段一つであるタクシーですが、少子高齢化が進む中で労働力不足などが問題になっていました。

タクシードライバーは、働く人に合わせた自由な労働時間が可能で、子育てとの両立も可能です。

この点を踏まえて国土交通省自動車局は、「女性の就労促進」を求め、女性ドライバーが働きやすい環境整備を行いはじめました。このような事からタクシードライバーは、女性でも働きやすい仕事になり、ママさんドライバーが増えています。

女性ドライバーが働きやすい点とは

従業員全員が、女性ドライバーの会社があるのを知っていますか?

女性が働きやすくなっている理由について詳しく説明していきます。

女性でも稼げる仕事

タクシードライバーは、一般的に歩合制です。性別や年齢、経歴などは一切関係なく平等にお金を稼ぐことができるのです。

歩合制だと、お金を稼げるか不安という方がいると思いますが、会社によって時給制やフレックスタイム(自由な時間に働くことができる)が増えています。これにより自分にあった稼ぎ方をすることができ、安定した収入を得る事ができます。

女性の方がお客さんに人気?

タクシードライバーとは、車を運転してお客様を送迎する仕事ですが、接客業でもあります。

女性の気配りの良さや、気さくな会話などの、サービスがとても評価されています。また、お客さんに顔を覚えてもらうことも多いそうで、固定客がつきやすいとも言われています。

タクシー会社が女性ドライバー採用に力を入れている

人手不足のタクシー会社は、女性ドライバーの採用に力を入れており、女性が安心して長く働ける環境整備をしている会社がとても増えています。

女性専用の寮や更衣室を設備している会社もあり、若い女性の方も心配ありません。

また社内保育園がある会社もあり、なんと保育料が無料になっています。小さいお子さんがいるママでも、安心してお仕事ができます。

おわりに

横浜無線タクシーでは、女性ドライバーを応援しています。社内保育園もあり、『手ぶらde保育』という活動も行っています。また給食やオムツなども、保育園で用意されているので、ママさんドライバーに優しい会社です。ぜひ横浜無線タクシーで働きましょう!

横浜無線グループ女性ドライバー募集:https://shouei-group.net/recruit/recruit-driver/

横浜無線グループは、小笠原流礼法に基づいた接客対応や障がい者への介助スキルの習得など、お客様の満足度向上のために接客対応の独自サービス化に努めております。

優先配車メンバーズ

24時間の予約サービス

上記のようなサービスも行なっておりますので、横浜でタクシーがご入用の際は、ぜひ横浜無線グループをご利用くださいませ!

お問い合わせはお気軽に、ホームページを見たとお伝えください!
【受付時間】月~金(8時~17時) 土曜日(8時~12時)