タクシードライバーがどんな1日を過ごしているのかご存知でしょうか。タクシーといったら24時間稼働しているイメージがありますよね。

今回は、横浜無線のタクシードライバーの1日の流れと基本的なタクシードライバーの1日の流れを比較しながら、タクシードライバーの仕事について説明していきます。

車両の前に立つ男女のタクシードライバー

横浜無線グループではタクシードライバーを募集しております。ドライバーの1日を実際に体感してみたい方はぜひ下記をご参照ください!

未経験歓迎!性別年齢、学歴だって不問です!幅広い年齢の方、女性も大活躍中です。二種免許取得費用は弊社全額負担!独自のAI需要予測システム【ベスト・ワン・ウェイ】搭載により、未経験でも即ベテランドライバー並みに稼ぐことができるんです。

研修中も給与が支給される安心のバックアップ体制!是非あなたも横浜無線でドライバーデビューをしてみませんか?

更に働く女性には嬉しい、従業員は無料で、しかも手ぶらで利用できちゃう保育園もあるんです♪まずは気軽にご参加いただける説明会も随時開催中です!

横浜無線グループが気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね!

タクシードライバーの1日の流れについて

タクシードライバーの1日の流れをわかりやすく説明するために、横浜無線のタクシードライバーの1日のスケジュールと、基本的なタクシードライバーの1日のスケジュールを比較してみましょう。

横浜無線のタクシードライバーの1日

横浜無線タクシーの1日の流れについて、体験談を元に一例を説明していきます。

1.横浜無線タクシーでは、8時〜9時の間に出社。まずアルコールチェックを行います。

お客様の安全を預かる責任のある仕事なので、前夜飲み過ぎてしまった、、そのようなことがないよう、しっかりと体調を整えた上での出社となります。

2.お子様がいるママさんドライバーは、タクシー会社の施設内にある保育園に子供を預けます。

横浜無線では、国土交通省認定の女性ドライバー応援企業としての取り組みの一環で、子育て中の女性ドライバーの方が無料で利用できる社内保育園の運営を行なっています。園には手ぶらで、通勤と一緒に登園もできるなど、働く女性に嬉しいポイントがたくさんあるんです!

子供を抱くお母さん

3.車両点検を行う。

お客様を乗せて1日走り続ける大切な車両です。異常箇所が無いかしっかりと確認します!出発前の車両点検、及び車内美化等の時間は、業務開始の意識を高める大切な時間となります。

4.出発します。

安全運転第一で出庫致します。その後は独自のAI需要予測システムを使用しての走行となるので、空車時でも「次にどこを走ればお客様を見つけられるのか?」と闇雲に車両を走らせる必要がなく、システムの指示に従うだけで安心して乗車率アップで売り上げもアップできてしまうのです!

5.お昼は1時間休憩をとります。会社に戻る人や、外でお昼を食べるなど自由に休憩します。

社員同士の仲が良く、休憩室が綺麗で落ち着くからと、会社に戻って来るドライバーが多いのですが、美味しいラーメン屋さんめぐりをする方や天気の良い日は外で昼休憩など、車を運転するドライバーだからこその自由度が高い時間となります。

休憩時間にきちんとリフレッシュするのはドライバーにとって大切なことです。

6.帰社して車両の清掃。

1日過ごした車両ですが、次回も同じ車両に乗るとは限らないので、次に使用するドライバーとお客様のためにも綺麗に洗車をします。

7.17時頃退勤。

今日も1日お疲れ様でした!ママさんドライバーの方は、この後、同じ敷地内の保育園にお子様のお迎えに上がります!保育士も子育て中の方が多いので、お子さんの様子を聞いたり、ちょっとした悩みを保育士さんに相談したりと、働くママ同士、信頼関係が強いのも園の強みです♪

まとめ

横浜無線グループは、昼、夜勤務に分かれ11時間という拘束時間の中で、出社時間の前後が可能です。自分らしく好きな時間で働けるのが「横浜無線グループ」の強みになっています。

基本的なタクシードライバーの1日

基本的なタクシードライバーの、1日の流れを説明します。

1.5時50分出社。

2.点呼を受け、朝礼。本日の道路状況や天候、運転する上での注意事項などの話があります。その後アルコールチェック。

3.車両点検。

4.出庫。

5.13時お昼休憩。

6.19時から20時休憩。タクシードライバーは、一回の乗務で3時間の休憩を取らなければいけません。自分のタイミングで、うまく休憩します。

7.2時半帰庫。

8.3時半帰宅。会社によって仮眠室や休憩室があり、シャワー室がある所もあるので、そこで休む人もいます。

まとめ

比較してもらうとわかる様に、会社によって勤務形態勤務時間がかなり変わってきます。上記は他社の一例ですが会社を選ぶ際は、会社のことを良く知る事が必須です

おわりに

横浜無線グループのタクシードライバーの1日の流れと基本的なタクシードライバーの1日の流れを、体験談を元に説明しました。

以下に、横浜無線グループのホームページと横浜無線グループ採用ページを記載したので、ご覧になってください。

横浜無線グループホームページ:https://shouei-group.net/company/

横浜無線グループ採用ページ:https://recruithp.xsrv.jp/yokohamamusen_men/

横浜無線グループは、小笠原流礼法に基づいた接客対応や障がい者への介助スキルの習得など、お客様の満足度向上のために接客対応の独自サービス化に努めております。

優先配車メンバーズ

24時間の予約サービス

上記のようなサービスも行なっておりますので、横浜でタクシーがご入用の際は、ぜひ横浜無線グループをご利用くださいませ!

お問い合わせはお気軽に、ホームページを見たとお伝えください!
【受付時間】月~金(8時~17時) 土曜日(8時~12時)