今回は、タクシードライバーの間で使われている業界用語をいくつかご紹介していきます。

意外と知らない業界用語の数々!タクシードライバーになる上で、知っておくと便利かもしれませんよ♪

タクシーの看板

横浜無線グループではタクシードライバーを募集しております。

未経験歓迎!性別年齢、学歴だって不問です!幅広い年齢の方、女性も大活躍中です。二種免許取得費用は弊社全額負担!独自のAI需要予測システム【ベスト・ワン・ウェイ】搭載により、未経験でも即ベテランドライバー並みに稼ぐことができるんです。

嬉しい研修中も給与がもらえる安心のバックアップ体制!是非あなたも横浜無線でドライバーデビューをしてみませんか?

更に働く女性には嬉しい、従業員は無料で、しかも手ぶらで利用できちゃう保育園もあるんです♪まずは気軽にご参加いただける説明会も随時開催中です!

横浜無線グループが気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね!

知っておきたいタクシー業界用語10選

知っておくと良いかもしれない意外な意味の業界用語を10個集めたので、一つずつご紹介していきます。

ロング

とても有名な業界用語の一つで「長距離利用のお客さん」のことを言います。

短距離利用のお客さんに比べ一度に稼げる金額が大きいので、タクシードライバーにとってはうれしいお客さんです。しかし長距離すぎると燃料や休憩時間などの面で問題が発生することもあるので、注意が必要なこともあります。

ネギ

お客さんからの苦情」のことを言います。京都で有名な、九条ネギの九条苦情をかけて使われるようになったようです。

神立ち(かみだち)

駅前などのタクシー乗り場でお客さんの量に対してタクシーが足りておらず、お客さんがタクシーの順番待ちをしている状態」のことを指します。

タクシードライバーからすると、タクシーを利用するお客さんは神様なのでこのように使われます。

魚群(ぎょぐん)

横断歩道の先頭で信号待ちをしている間に、大勢の人が目の前を通り過ぎること」を言います。CR海物語シリーズのリーチアクションが語源になっていて、信号待ち中にお客さんがつかまらないときは「魚群をはずした」などと使われるようです。

大きな忘れ物(おおきなわすれもの)

大きな事件を起こした犯人など」のことを言います。警察から無線配車する会社に情報提供がされ、そのような人が乗車してきた場合は「大きな忘れ物です」と言ってから犯人の特徴などを知らせます。

お化け(おばけ)

珍しい時間や場所に長距離利用するお客さん」のことです。お化けと聞くと悪い意味にとらえると思いますが、タクシードライバーにはうれしいお客さんのことを言うのでギャップを感じる用語です。

工事中(こうじちゅう)

工事現場のことを指す言葉ではなく「警察が交通取り締まりをしていること」を言います。実際の工事中のことは「本工事(ほんこうじ)」飲酒運転の取り締まりのことを「マル酔工事(まるよこうじ)」というので、間違わないように注意しましょう。

駕篭抜け(かごぬけ)

タクシー料金を支払うことなく降りて逃げること」を言います。金銭的にも損になりますし、被害届を出したりと面倒なことになるので遭いたくないことの一つです。

20(にじゅう)

暴力団関係者」のことを言います。ヤクザを893と数字で表し、数字を一つずつ足した合計が20(8+9+3=20)になることからこのように呼ばれます。

万収(まんしゅう)

これも有名で「利用料金が1万円を超えること」を指します。タクシードライバーにとっては大きな稼ぎなので、大当たりのような感覚で使われることが多いです。

おわりに

意外な業界用語ばかりで「こんな意味だったんだ」と思うものが多かったのではないでしょうか。タクシー業界には、まだまだたくさんの業界用語が存在します。横浜無線でタクシードライバーになり、業界用語を使いこなしてみませんか。横浜無線でネギのないドライバーを目指しましょう。

横浜無線グループ採用ページ:https://recruithp.xsrv.jp/yokohamamusen_men/

横浜無線グループ女性採用特設ページ:https://recruithp.xsrv.jp/yokohamamusen/

横浜無線グループは、小笠原流礼法に基づいた接客対応や障がい者への介助スキルの習得など、お客様の満足度向上のために接客対応の独自サービス化に努めております。

優先配車メンバーズ

24時間の予約サービス

上記のようなサービスも行なっておりますので、横浜でタクシーがご入用の際は、ぜひ横浜無線グループをご利用くださいませ!

お問い合わせはお気軽に、ホームページを見たとお伝えください!
【受付時間】月~金(8時~17時) 土曜日(8時~12時)